大学病院

医療行政

大阪府大・大阪市立大、統合、新大学22年度設置

大阪府立大と大阪市立大が統合します 大阪府立大と市立大を運営する公立大学法人大阪は、双方を統合した新大学を「2022年度に設置する」と発表しました。 新大学は、都市課題の解決に取り組むシンクタンクとしての役割や、企業との […]

Read More
医療行政
病院研究

「音楽家専門外来」ご存知ですか?

音楽家特有のオーバーユース障害に対応 音楽家外来をご存知でしょうか? 音楽家外来の音楽家特有のオーバーユースによる障害を治療することです。その最大の特徴は、「練習を休まずに治療する」ことだそうです。 私が音楽とあまり縁が […]

Read More
医療行政

岩手医大病院移転、114名搬送、自衛隊も支援

無事搬送完了ですね 老朽化に伴う岩手医科大付属病院の移転で、入院患者114人の搬送が無事完了したそうです。移転先まで9キロなのでちょっと遠いかな?大丈夫かな?と思っていましたが、無事鑑賞して良かったです。 この移転で、マ […]

Read More
医療行政

名古屋大学が医学系大学院内の構成を再編

学術分野も現在の医療ニーズに最適化 名古屋大学が医学系大学院内の構成を再編する記事を目にしました。学術分野でも現在の医療ニーズに適した形に適応して行っていますね。 名大、保健学の大学院再編 情報科学と融合、病気予防研究を […]

Read More
医療行政

阪大、世界発、iPS細胞から移植に成功

医療技術が次世代に進化しつつありますね 大阪大が、他人の細胞をもとにしたiPS細胞から目の角膜の細胞シート作成し、別の患者に移植する手術に成功したそうです。世界初です! 手術は7月25日に実施し、患者さんは日常生活に支障 […]

Read More
病院研究

筑波大、つくば市民の診療データ分析へ

つくば市と筑波大、医療介護分野のデータ分析で提携 つくば市と筑波大は、医療介護分野のデータ分析に関する覚書を筑波大と締結したそうです。市民の診療データを筑波大に提供し分析してもらい、政策立案のインプットにするそうです。 […]

Read More
医療行政
病院研究

福井大が指定管理者として自治体診療所を運営

大学病院が指定管理者として診療所を運営 福井県の永平寺町は、 永平寺町立在宅訪問診療所を設立、指定管理者として福井大学を指名、大学病院による運営が始まりました。 永平寺町立在宅訪問診療所の竣工式を行いました(福井大学) […]

Read More
医療行政

乳がんの増大、転移に自律神経が深く関与

乳がんと自律神経の関係、岡山大が解明 乳がんの増大や転移に、自律神経が深く関与しているとする研究結果を、岡山大や国立がん研究センターなどのチームが英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」で発表しました。抗がん剤など一般 […]

Read More
医療行政

がん看護の専門看護師養成、慈恵医大と静岡がんセンター

がんに特化した専門看護師養成 東京慈恵会医科大と静岡県立静岡がんセンターは、「看護師の人材育成と働きながら学べる環境整備の強化を図り、連携大学院を目指して、がん看護専門看護師等を養成する」と発表した。 育成プログラムは、 […]

Read More
医療行政

藤田医科大学、地域包括ケア担当の自治体職員育成

地域包括ケア対応の自治体職員育成 藤田医科大学で「地域包括ケア」を担当する自治体職員の育成プログラムが開始されたようです。藤田医科大学は「地域包括ケア人材教育支援センター」を開設、NTTデータ経営研究所と共同でプログラム […]

Read More