外国労働者の一般健診、13言語対応

全国的に外国人対応を求められるようになってきました

全日病のHPで外国人労働者に対する健康診断の問診票を13種類の言語で用意する容易に文章が掲載されてました。大都市圏やメーカーの工場がある地域などの病院では、以前から外国人対応の話題は耳にしてきましたが、今後はさらに多くの病院で対応が求められそうです。

全日本病院協会

https://www.ajha.or.jp/topics/admininfo/pdf/2021/210624_5.pdf

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。