コロナ対策寄付100万円医師や看護師に分配

患者さんから寄付金を医師や看護師で分配したとのこと

こちらは、そんなに悪意があったのでしょうか・・・。もちろん、悪意に関係なく、コンプライアンスを重視しなければならないとは思いますが、報道内容を見ていると、そこまで悪いことを考えたとも思えず・・・。

日野市役所

市職員課の発表によると、副診療部長は昨年4月、患者から「新型コロナウイルスの対応に充ててほしい」と寄付の申し出を受けた。一度は正規の窓口を紹介したが、患者の意向で現金を直接受領し、翌月、患者に「他の使い方をしていいか」と確認を取った上で、医師らに配布することを決めた。

読売新聞

患者から市立病院に寄付100万円、医師や看護師に分配…副診療部長ら懲戒処分(読売新聞)https://www.yomiuri.co.jp/national/20210501-OYT1T50016/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。