医師の働き方、バイト含めた1860時間「連携B水準」

「連携B水準」という新しい概念

11月18日「医師の働き方改革の推進に関する検討会」でこれまでの上限1860時間:Bパターンとは別に、「連携B水準」という概念が提案されました。2021年の正式決定を目指しているようです。

厚生労働省

医師の働き方改革の推進に関する検討会 中間とりまとめ(案)(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000693031.pdf

第9回の議論のまとめ(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000693029.pdf

この「連携B水準」は、個人的には曲者だと思います。「地域医療のために派遣」とありますが、資料では、「副業、兼業を行う医師に・・・」というタイトルですから・・・。実際の運用が気になります。

厚生労働省
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。