医事課もAI導入の時代

AIでレセプト請求を最適化

レセプト請求を最適化するAIのプレスリリースを目にしました。提携の事務作業はロボットで対応できますし、学習させるデータがあるのであれば、AIによる最適化は可能ですから、医事課にもAI化の波が押し寄せ始めたんだなぁと改めて実感しました。

株式会社キスモ

●AIエキスパート医療事務「MEBAIS」とは
ビッグデータを使用した高性能AIを用い、病院やクリニックの売上向上のサポートを目的とした最適なレセプトを提案する医療事務サービスです。
全国の事例から学習を重ね、不明瞭な診療報酬請求のルールを高精度に解析することで、漏れのない報酬を獲得するための3つのチェック機能を提供します。※詳細は下記Webサイトをご覧くださいませ。
Webサイト:https://mebais.jp

株式会社キスモ

●株式会社キスモについて
2017年5月に設立。医療従事者の負担軽減に向けて研究開発を進める名古屋大学発ベンチャー。創業以来あらゆる業界にAI・RPA技術の導入推進や開発に従事した経験を活かし、日本の医療従事者の支援を進めて参ります。
代表取締役:三野  稜太
株式会社キスモWebサイト:https://kysmo.tech/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。