大学病院、計5,000億円の損失

コロナ患者の受け入れで、大学病院がピンチか

全国医学部長病院長会議(AJMC)が加藤厚生労働大臣を訪問した際に、大学病院の損失が計約5000億円に上ること、コロナ患者に対応するために、1人当たり400万円の補助がないと運営できないことを報告したそうです。

AJMC

個人的な感想ですが、緊急事態宣言後、コロナ対応は第2フェーズに入ったように思います。先日、既知の事務長と話をしていた際に、

借り入れによって、資金ショートは免れたけど、そもそも収益構造が変わった。無利子の借金はいいけど、事前に借りている資金の返済プランを考えないと・・・

既知の事務長

と言われていたのを思い出しました。

全国病院で経営悪化 国に救済措置求める声(日本テレビ) https://www.news24.jp/articles/2020/05/19/07645677.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。