厚生労働省の「地域外来・検査センター」マニュアル

今後の対応をイメージすると・・・

緊急事態宣言後のコロナとの付き合い方をイメージしようと思い、厚生労働省が公開している「地域外来・検査センター」の運営マニュアルを確認しました。PCR実施を強化するための内容なのですが、その中に検査をする人、コロナ患者様と接する際の防御について書かれている部分がありました。

厚生労働省

仮に、今後、病院内でコロナ患者様の対応を行う際は、この記述の内容が求められるとすると、かなりのリソースを必要とする思います。メニュアルにある内容の対応をすること自体は可能ですが、通常の患者様を含めて、日常業務と並行して行うのは難しいと感じました。

地域外来・検査センター運営マニュアル(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/content/000626111.pdf

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。