COVID-19、医療機関経営への影響も

職業柄、コロナウイルスというと外来診療は大丈夫かな?検査って回るのかな?と考えがちなのでが、今の状況が長引いて診療報酬の振込タイミングを超えてくると資金繰りに困ってしまう施設のあるのかな?と思いました。

私が担当しているクライアントからも一部相談を受けています。

日本政策金融公庫

世間的には、一般中小企業向けの救済措置は、すでに、公庫をはじめ、様々な金融機関から出始めていますね。直近の投資額、運転資金の量によっては、売上の20%が減っただけでもキャッシュアウトしてしまう企業はあるのではないでしょうか。地方紙の記事を見ながらそんなことを考えました。

新型コロナ 茨城県、81億円追加補正へ 中小融資や病院体制整備(茨城新聞) https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15840956117337

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。