1日8330円、臨時休校による有給取得支援

医療体制も、家庭も、子供の成長も、大切ですね

厚生労働省が、新型コロナウィルスの感染拡大で、臨時休校した小学校や特別支援学校に通う子どもの世話をする従業員に対し、年次有給休暇とは別に有給休暇を取得させた企業に、給料の全額を助成することが決まりました。上限は1日当たり8330円です。

ただでさえ、子育てをしながら仕事をしている看護師は、子どもの行事や病気などで休まざるを得ないことが多いと思います。医療機関としては、欠勤扱いになってしまわないように、この助成金を使って看護師が安心して働ける(休める)環境を提供できるようにしたいところです。適用期間は2020年2月27日から3月31日までです。

また入院設備のある医療機関では、新型コロナウィルス患者等の入院受け入れにより、一時的に人員基準を満たすことができなくなる場合には、厚労省より臨時的な取り扱いが通知されています。同様に介護施設においても、柔軟な取り扱いができるよう通知が出ています。毎日のように新たな通知が出ていますので注視していきましょう。

————————-
プロフィール
ペンネーム:人事採用仕事人T
略歴:民間企業を経て、病院で人事・採用を中心に行う。最近、独立して人事・採用コンサルタント

「人事採用仕事人T 」の他の記事は、こちらから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。