岡崎市民病院と市立愛知病院、統合後、合わせて19億円赤字

統合後のPL19億円赤字・・・

経営改善を目的に2019年度に統合した岡崎市民病院と、市立愛知病院(旧県がんセンター愛知病院)の決算見通しが公開されました。結果、2019年度決算は、19億円の赤字とのことです。

報道によると、 収入247億円、支出266億円の19億円の赤字、内訳は市民病院が7億円、愛知病院が12億円とのことです。

現場を見ていないので、何とも言えませんが、愛知病院の病床稼働率は30%程度とのことです・・・

岡崎市民病院・市立愛知病院:統合2病院、19億円赤字 岡崎市、今年度 病床稼働率減(毎日新聞社) https://mainichi.jp/articles/20200218/ddl/k23/040/122000c

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。