「ナーシングドゥーラ」母子の新しい支え手に看護師が支援サービス

横浜で、 産前・産後ケアステーションが開設されました。産前・産後ケアステーション横浜OHANAです。

産前・産後ケアステーション横浜OHANA(一般社団法人PUMEHANA) https://www.nursing-doula.com/

OHANAは、大学病院のNICUで看護師としてキャリアを積んできた看護師の金城奈津子さんが代表となり設立されました。

皆さんは、「ナーシングドゥーラ」という概念をご存じですか?不勉強ながら、私は知らなかったのですが、日本的に言うと「産前産後のケア、サポート(を行う)」ことを指すのだと理解しています。

アメリカでは一般的な職業領域として確立されているそうです。看護師有資格者による、豊富な臨床経験・知識に基づく、産前・産後の母子の継続的な心身サポート、という理解で良いと思います。

病院の在院日数の低下、高齢出産、少子化などの変化から、こういった周産期回りのサポートもニーズが多様化してくるだろうなぁと感じました。

母子の新しい支え手に 看護師が支援サービス(タウンニュース) https://www.townnews.co.jp/0103/2020/01/23/514658.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。