診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士への移管業務22項目

医師からの3職種へのタスクシフト22項目

1月20日の「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」で、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士の3職種への移管が可能とする22項目が書類で提示されました。

22項目のうち、診療放射線技師が8項目、臨床検査技師が9項目、臨床工学技士が5項目です。

タスク・シフト/シェアを推進するためには法令改正が必要な業務について(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000585537.pdf

厚生労働省
厚生労働省
厚生労働省

第5回医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08971.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。