【病院と組織マネジメント】多職種が連携することの難しさ

病院組織の特徴は、異なる専門性に由来

HMI株式会社の花岡と申します。病院と組織マネジメントと題して、
ブログの連載をさせていただきます。この機会をいただきました「看護管理者支援サイト」に御礼申し上げます。

Photo by Luis Melendez on Unsplash

株式会社HMIで病院経営コンサルタントを担当しております。
弊社のコンサルティングの特徴は、現場に入り込んでの組織改革にあると考えております。病院は多くの専門職が働く職場で、組織マネジメントが非常に難しい職場であると考えております。

組織マネジメントが難しい理由は、各職種の特性が大きく違うところにあります。各職種の専門知識に違いがある為、病院経営の改善という同じのゴールを持っていたとしても、考え方や判断基準が大きく異なります。
ただ各職種の特性をお互いが理解することで、組織としての合意形成はしやすくなり、自走できる組織に育つと考えております。

このブログでは、各職種の特徴と、周りの職種がサポートする部分、
気をつける部分等について考え、皆様の病院経営における一助となることを目指します。

=====================
株式会社HMI 花岡 芳郎
~病院経営を次のステージへ~
URL:http://www.hmiteam.com/
MAIL:hanaoka@hmiteam.com

略歴:大学卒業後、製造業に就職。社会人5年目で医療系コンサルティング会社に転職。転職から4年、多くの病院の経営コンサルティングに関わり、医療機関の組織マネジメント改善に貢献。現場に入り込み、各職種と対話をしながら病院組織の再構築を強みにしている。
====================

株式会社HMI 花岡 芳郎へのお問い合わせはこちらから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。