医療法人が従業員名簿を政党へ無断提供

従業員の住所、電話番号を政党に提供

兵庫の医療法人博心会で、従業員の住所や電話番号が無断で政党に提供されそうです。事実を知った従業員約400名がプライバシー権を侵害されたとして、損害賠償を求めて大阪地裁に提訴したようです。実際に、2019年7月の参院選で、従業員の家に戸別訪問などが行われたそうです。

医療法人だからというわけではなく、組織の管理者としてやってはいけないですよね・・・

神戸の医療法人で従業員名簿「政党へ無断提供」 400人提訴(神戸新聞) https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012987467.shtml

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。