ソフトバンクがAI活用し、オンライン健康相談

中国企業と一緒にオンライン相談サービスを立上げ

ソフトバンクは、中国企業と連携して 「ヘルスケアテクノロジーズ」 を設立したようです。ソフトバンクが提携したのは、 平安健康医療科技 で、オンラインで医療サービスを提供している中国の会社です。

ヘルスケアテクノロジーズ株式会社 https://healthcare-tech.co.jp/

ソフトバンクは、 平安健康医療科技と協力して、オンラインで健康相談を行う事業を始めるようです。社長には、ソフトバンク出身の大石怜史氏で、取締役には富士フイルムでヘルスケア事業の立ち上げを担ってきた戸田雄三氏が就任しています。

具体的内容が見えないので、何とも言えないのですが、何かが起こる気配はあります。

ソフトバンクがオンライン健康相談事業参入、AIも活用(日経ビジネス) https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00449/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。