2020年診療報酬改定、薬価マイナス、全体でプラス

12月4日にマイナスインパクトを確認乖離率を公表予定

2020年度診療報酬改定に関する報道がありました。薬価を下げて医療費の約1000億円、全体では、プラスになるようです。

薬価下げ1000億円抑制 診療報酬マイナス改定へ(日本経済新聞) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52829600Q9A131C1MM8000/

薬価引き下げなら国費900億円抑制見込み(朝日新聞) https://www.asahi.com/articles/ASMD15280MD1UTFK006.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。