経産省から2040年における医療分野のAI技術予想

経産省から「2040年における未来の医療・福祉・介護分野の在り方」

経産省から公表された「 2040年における未来の医療・福祉・介護分野の在り方とロードマップ策定等に関する調査」の報告書によると、色々と気づきがあります。

2040年における未来の医療・福祉・介護分野の在り方とロードマップ策定等に関する調査(経済産業省) https://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H30FY/000423.pdf

まずは、高齢者自体が変化します。元気な高齢者が沢山生まれ、100歳まで生きるようになります。

技術の広がりが多岐にわたり、広範囲で新しい技術が医療に影響を与えます。

社会の変化を技術が支え、これまでにない便利な社会が誕生します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。