【7月現在】一般:微減、療養1:増加、地域包括:増加、回リハ:増加

7月現在の入院料別増減

9月11日の第2ラウンド開始時に公表された資料の中に、入院料の施設数、病床数の推移データの7月時点のものがありましたので、共有です。療養1が伸びていますね。今後、どのような立ち位置になるんでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。