調剤報酬は体系見直し、物から人へ

調剤料を下げ、管理料を上げる方向

9月25日の中医協で調剤報酬に関する議論が行われました。その中で、診療・支払各側から“対物業務から対人業務”へと報酬体系を見直す方針で合意が得られたようです。結果、調剤料を下げる一方で、かかりつけ薬剤師指導料などの薬学管理料を上げる方向で調剤報酬体系を見直すことになりそうです。

中央社会保険医療協議会 総会(第424回) ○調剤報酬(その1)について(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000550469.pdf

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。