社保審医療部会、2020年診療報酬改定の基本方針検討開始

改訂の内容を4つに分けて検討開始

9月19日、社会保障審議会医療部会にて、2020年度診療報酬改定の基本方針策定の議論が始まった。

2020年度改定の内容を下記のように4つに分類しています。

  • 医療従事者の負担を軽減し、医師等の働き方改革を推進する視点
  • 患者・国民にとって身近であるとともに、安心・安全で質の高い医療を実現する視点
  • 医療機能の分化・強化、連携と地域包括ケアシステムの推進に関する視点
  • 効率化・適正化を通じて、制度の安定性・持続可能性を高める視点

第68回社会保障審議会医療部会(厚生労働省) https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000210433_00006.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。