ツルハとウェルシア、医薬品不正販売、対応マニュアル化

医師の処方箋なしで患者に医薬品販売

大手薬局2社、店舗で医薬品不正販売 対応マニュアル化(朝日新聞) https://www.asahi.com/articles/ASM7T54Z4M7TUTIL037.html

ドラッグストアのツルハとウェルシアで、医師の処方箋なしで患者に医薬品を販売していたそうです。

医師の処方箋なしで、薬局が医薬品を販売することは医薬品医療機器法が禁じられています。(一般のOTCの意味ではないです。)

致し方ない理由もあるんでしょうね・・・

ツルハは、処方箋を持っていない患者に対して、脳梗塞を予防する薬や血糖値を下げる薬などを販売していたようで、同じビルにあるクリニックが休診の際に、診察が受けられない患者の応じていたというです。

また、その対応につていは、マニュアル化されていたようです。報道によると、

マニュアル文書には、処方箋がない患者に薬を渡す際の対応として、「診断なく薬を出しているわけなので『やましいことをしている』という意識は必要」とし、「患者に『これはやましいことです』と伝えてはならない」「あくまでも堂々と、当たり前のように」

朝日新聞より

と書かれていたそうです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。