乳がんの増大、転移に自律神経が深く関与

乳がんと自律神経の関係、岡山大が解明

乳がんの増大や転移に、自律神経が深く関与しているとする研究結果を、岡山大や国立がん研究センターなどのチームが英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」で発表しました。抗がん剤など一般的な治療が効かないがんに対し、遺伝子治療などで自律神経を操作して、がんを抑制する新しい治療法の開発が期待されるそうです。がん治療も次のステージに進んでいますね。

乳がんの増大や転移に自律神経が深く関与 岡山大などのチーム研究(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20190708/k00/00m/040/251000c

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。