名古屋大、岐阜大、2020年統合へ

名古屋大と岐阜大、統合、現実的に

国立大学法人が複数の大学を経営する「1法人複数大学制(アンブレラ方式)」を可能にする改正国立大学法人法が成立しました。名古屋大と岐阜大の統合基本合意を初めて耳にした際は、大丈夫なのかな?と思いましたが、実際に法整備が進んでくるとうまく進んで欲しいと思うようになってきました。

名古屋大と岐阜大は、新法人「東海国立大学機構」を2020年4月に設置して、法人を統合、経営の効率化、教育研究の質の向上を目指すそうです。

日本経済新聞

また、その他にも、9大学が統合計画を検討しているようです。「静岡大と浜松医科大」、「北海道の小樽商科大、帯広畜産大、北見工業大」、「奈良教育大と奈良女子大」、だそうです。

「1法人複数大学」で経営効率化 改正法成立で可能に 名大・岐阜大が第1号(日本経済新聞) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44933390X10C19A5EA4000/

東海国立大学機構設立に向けた基本合意について(名古屋大学) http://www.nagoya-u.ac.jp/info/upload_images/2018122501.pdf

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。