月別: 2019年6月

医療行政

秋田の厚生連、公設民営を検討

民間から公設民営へ 秋田県の厚生連が、慢性的な赤字経営に陥っている県内2施設に関して、公設民営化の検討を始めたそうです。厚生連は既に、秋田県と協議会を設立し、財政面の支援策、地域の医療資源確保など、役割分担と病院経営の健 […]

Read More
医療行政

大阪医科大と大阪薬科大、21年に統合

大阪医科薬科大学(仮)誕生 大阪医科大と大阪薬科大が2021年4月に統合し、大阪医科薬科大学(仮)になるそうです。 2つの大学は運営法人が3年までに統合し、今回、大学の統合ということのようです。現状は運営法人が同じなので […]

Read More
医療行政

「切れ目ない医療へ」連携協定

「切れ目ない医療」とは・・・ 岡山県で倉敷中央病院と笠岡市が「切れ目ない医療」のための協定にサインしたとの記事を見ました。笠岡医師会の方が、医療連携に関する協定を倉敷中央病院と締結したそうです。 切れ目ない医療を謳うこと […]

Read More
医療行政

半田市と常滑市の病院統合で議論開始

統合の話し合い、開始 愛知県の半田市と常滑市による、市立半田病院と常滑市民病院の経営統合についての会議がはじまりました。以前、統合に関する記事を取り上げた際から、徐々に話が進み、今は、両市とも話し合う姿勢をもって議論を行 […]

Read More
医療行政

「島皮質」にて感情を読み取ることを発見

感情を理解する場所を特定 名古屋大学の本村和也准教授と慶應義塾大学の梅田聡教授の研究グループが感情認識 に関わる脳機能ネットワークを明らかにしたそうです。 不勉強で申し訳ないのですが、今まで解明されていないかったのだと知 […]

Read More
医療行政

医療ロボット、整形外科分野で初の保険適応

様々な診療科で医療ロボットが導入されていますね 医療機器メーカーの日本ストライカーは、医療ロボット「Makoシステム」を使った人工股関節全置換術への保険適用認可を取得したそうです。このロボットは、日本で初めて整形外科分野 […]

Read More
医療行政

済生会新病院、加須市が50億円支援、21年開院

済生会に市が50億円支援 埼玉県加須市は、埼玉県済生会が栗橋病院の機能を移転させて2021年10月に加須市内で開院する済生会加須病院(仮称)の概要を正式に発表しました。病床数304床、診療科目数26科目になるそうです。 […]

Read More
医療行政

「看取りの家」断念、社会的な課題

亡くなる方を、どのように受入れるべきでしょうか? 余命が短い患者らに最期の場所を提供する施設「看取りの家」の開設計画が頓挫したそうです。反対していた住民から安堵(あんど)の声が上がったそうです。 「その人らしく最期を迎え […]

Read More
医療行政

北海道内市町村病院、経常収益2,439億円、赤字87億円

経常収益2,439億円に対して、赤字87億円 北海道の市町村病院の経営数字がまとめられていました。経常収益は2,439億円、経常費用は2,526億円で、経常損益87億円の赤字です。赤字の事業団体は50団体で、前年度と同数 […]

Read More
医療行政

岩手県、医療クラーク33人採用で医師負担軽減

医療クラーク採用で医師負担を軽減 医師の働き方改革が徐々に進んでいるように感じます。別件で調べ物をしている際に、岩手県が医療クラークを採用していることを知りました。県全体での採用数ですが、33名の採用を計画しているようで […]

Read More