マイナンバー→健康保険証→医療費控除

マイナンバーカードで医療費控除

2021年からマイナンバーカードを健康保険証として利用できるようにする方向で調整が進められていますが、その先、社会保険診療報酬支払基金と国民健康保険中央会のシステムをつないで、医療費控除の申告をシステム上で出来るようにする検討も進められているようです。

現在、医療費控除の利用者は年間約750万人だそうです。医療費控除は、確定申告時に自身で書類作成しています。詳細がわかならいので、何とも言えませんが、事務処理の手間が省けるのはよいですね。

医療費控除手続き簡素化 マイナンバー活用、21年分から(日本経済新聞)
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO43797100W9A410C1MM8000

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。