医師の働き方報告書が公開されました

臨時的な残業時間は、条件1860時間

「医師の働き方改革に関する検討会」が医師の働き方についての報告書をまとめました。

医師の働き方改革に関する検討会 報告書(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/10800000/000496522.pdf

特に、病院勤務医の時間外労働上限を年960時間(A水準)、「地域医療暫定特例水準」(B水準)と「集中的技能向上水準」(C水準)を年1860時間とし、2024年4月から適用することになります。また、B水準については、2035年度末廃止を検討する旨も明記されています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。