日本の医療のグランドデザイン2030

日本医師会が、「日本の医療のグランドデザイン2030」を発表しました。昨年10月に発表した概要版の詳細版の位置づけです。

内容は3部構成で、第1部「あるべき医療の姿」、第2部「日本の医療の現状と検証」。これらの2部で400ページを超すそうです。第3部は第1部を実現するための提言とのことです。

「第3部は、第1部の内容が絵に描いた餅にならないよう、課題への解決策と提言として今後順次出していく。またこのグランドデザインは、最終成果物ではなく、出発点。第3部の進行状況によって、さらに進化させることが必要」と横倉先生が説明されたそうです。

『日本の医療のグランドデザイン2030』の概要版が完成(日本医師会)
https://www.med.or.jp/nichiionline/article/008247.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。