外国人患者向け医療通訳者、37%の医療圏

「医療機関における外国人患者の受入に係る実態調査」において、医療通訳者が配置された病院がある2次医療圏は 125医療圏(37.3%)、②電話通訳(遠隔通訳)が利用可能な病院がある2次医療圏は 161医療圏(48.1%)との結果となった。

「医療機関における外国人患者の受入に係る実態調査」の結果(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000173230_00001.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。