10連休、栃木県内でも対応が明らかになってきました

栃木県内、小山市の新小山市民病院、鹿沼市の上都賀総合病院、壬生町の獨協医大病院、大田原市の那須赤十字病院などは4月30日~5月2日、外来診療を行うようです。

新小山市民病院では例年、GW期間中の平日に1日約600人の外来患者が訪れるという。利用する患者が多いことから、期間中3日間の開院を決めた。ただ担当者は「非常勤の医師が出勤しないなどで、開けない診療科が出る可能性もある」とし、人員の調整を進めているとした。

下野新聞

10連休、栃木県内も備え進む 医療は医師増員、保育は需要確認(下野新聞)
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/142563

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。