埼玉県立4病院、10連休中の2~3日間で診療、入院は輪番で対応

2019年GW10連休について、各都道府県、病院の対応がどんどん決まってますね。

埼玉県は2019年GW10連休について、県立4病院で連休中の2~3日間を臨時の診療日とし、外来診療のほか、手術や抗がん剤治療、放射線治療などを行う方針とのことです。具体的な診療日は、個別に公表するとのことです。

救急要請や患者の急変や人工透析の患者についても通常通り受け入れる態勢を確保する。

4病院は、循環器・呼吸器病センター(熊谷市)、がんセンター(伊奈町)、精神医療センター(同)、小児医療センター(さいたま市中央区)の4病院。

岩中督県病院事業管理者は「県立病院には、救急診療のほか、人工透析や抗がん剤治療、放射線治療などで定期的な通院が必要な患者がいる。かかりつけ医からの紹介患者の診療が滞らないよう、医療提供を確保する責務がある」と述べた。

埼玉新聞

県立4病院、10連休中の2~3日間で臨時診療 入院が必要な患者も地域ごとに救急輪番病院などで対応(埼玉新聞)
http://www.saitama-np.co.jp/news/2019/02/28/07_.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。