地域包括ケアの御三家

ネット上の記事を読んでいたところ、「地域包括ケアの御三家」という表現のもと、広島県のみつぎ総合病院、長野県の諏訪中央病院、新潟県のゆきぐに大和総合病院が挙げられていました。文脈からすると、地域包括ケアの先駆け的な取り組みをしていた病院、という意味合いが強いと思います。

実際の記事は、この御三家に追いつけ、追い越せで、がんばっています、という内容でした。記事の内容は一旦おいておいて、御三家と言われる3病院、名前のイメージはありますが、具体的には調べたことがなかったので調べてみました。当時と今、それぞれの歴史がありますね。お時間があれば、皆さんも見てみてください。

広島県のみつぎ総合病院
http://www.mitsugibyouin.com/

長野県の諏訪中央病院
http://www.suwachuo.jp/

新潟県のゆきぐに大和総合病院
http://www.yukigunihp.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。