医師が生活保護受給者を患者として診療報酬詐取

生活保護受給者を患者と見立てて、診療報酬を請求、医師自身が受領したそうです。

容疑は昨年6月~同9月、在宅医療をしたように装って虚偽の診療報酬を福岡市に請求し、計約24万円をだまし取ったとされています。

診療報酬詐取疑い5人逮捕 医師や組員、生活保護悪用(産経新聞)
https://www.sankei.com/west/news/190125/wst1901250053-n1.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。