医師不在、無診療で処方箋発行

報道によると、秋田県上小阿仁村国保診療所が5日から7日までの3日間、医師が不在で患者を診察していないにもかかわらず、処方箋を発行していたそうです。

どうやら、所長がインフルエンザに感染したため、休診したところ、複数の患者が訪れたことから、看護師が所長と連絡を取り合い、3日間で計44人に処方箋を発行したそうです・・・

医師不在で処方箋発行、上小阿仁村国保診療所(秋田魁新報社)
https://www.sakigake.jp/news/article/20190209AK0003/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。