医療現場で「カイゼン」多面的な効果を期待

トヨタの改善を医療現場に落とし込んだ事例を紹介した記事を発見しました。病院は人によるプロセスの積み重ねです。

オペレーションエクセレンスを求める方向性は間違っていないと思います。医療の質と量、リソースの有効配分、工数削減、スピードアップ、結果的には経営効率の向上、様々な側面からその効果が期待できると思われます。

医療現場でもカイゼン 無駄を省いて満足度アップ(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASM2D45KTM2DUBQU005.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。