月別: 2019年2月

2020年度診療報酬改定
中医協アップデート
医療行政

勤務医の時間外労働「年1860時間以内」(案)

先日の「医師の働き方改革に関する検討会」で、勤務医の時間外労働の上限を「年1860時間以内」とする案が示された。 1,860時間・・・、1,860÷12=155時間、155÷30≒5時間/日・・・ 朝、7:00に出勤して […]

Read More
医療行政
病院研究

養護施設で入所者が「腐敗死」

海外メディアのCNNによると、 米オハイオ州の養護施設で入所者が「腐敗死」したと報じています。 「腐敗死」の定義が気になりますが、文章によると、傷から壊疽し、そのまま放置された結果、腐敗し、 最終的には、敗血症にかかって […]

Read More
2020年度診療報酬改定
医療行政
病院研究

同一法人で複数施設を統合して一つの新病院

栃木県の医療法人弘全会は、現在運営している「茂木中央病院」(40床)と「芳賀中央クリニック」(19床)を統合して、新に、「芳賀中央病院」(74床)を開設するそうです。2020年6~7月の開院予定とのことです。 同一法人内 […]

Read More
2020年度診療報酬改定
中医協アップデート
傍聴可能
医療行政
施設基準の届出受理状況

全国地方厚生局の管轄地域

リンク集としてアップします 全国地方厚生局の管轄地域(関東厚生局)https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/koseikyoku.html 地方厚生局 管轄地域 […]

Read More
医療行政

救急医が繰り返し性行為、病院「痴情のもつれ」

事実はどうなのかな?と信ぴょう性に疑問も持ちましたが、病院名などが具体的だったんので、共有です。 国立病院機構「災害医療センター」救命救急科の医師が、当直勤務中に院内の当直室で看護師に性行為を繰り返していた、看護師は「脅 […]

Read More
2020年度診療報酬改定
中医協アップデート
医療行政

循環器病のデータベースを構築する方針

厚生労働省の「非感染性疾患対策に資する循環器病の診療情報の活用の在り方に関する検討会」で、循環器病のデータベースを構築する方針が示されました。 昨年成立した「脳卒中・循環器病対策基本法」では、「情報の収集提供体制の整備」 […]

Read More
2020年度診療報酬改定
医療行政
日本看護協会

東京大学「高齢者クラウド」でシニアマッチング、経済効果23兆円

東京大学は、「高齢者クラウド」の研究開発を通じて、社会に散在している元気高齢者の知識や能力を集約し、労働力として再構築することを目指しているようです。 また、この研究成果が普及した場合の経済効果の試算は、「およそ23兆円 […]

Read More
2020年度診療報酬改定
医療行政
病院研究

東京「区中央部」(759.7)、秋田「北秋田」(69.6)

先日発表された「医師偏在指数」の数字を見てみました。 *「医師偏在指数」は、これまで使用されていた「人口10万人当たりの医師数」の代替として新たに採用された指標です 新たな指標に沿って、医師数が多いエリアを16都道府県を […]

Read More
医療行政

外国人患者受け入れの認証

外国人患者の受け入れについて話題になることが増えてきました。居住者なのか、旅行者なのか、それぞれ制度上の違いはありますが、まずは、受診された際に適切に医療が提供できるのか?他の患者への影響はないのか?など、院内で確認する […]

Read More
2020年度診療報酬改定
医療行政
病院研究

医師不足解消を目的に「ふるさと納税」募る

医師不足解消を目的に、市が「ふるさと納税」で、寄付金を募る ・・・ 正直、はじめ文章を読み始めた時は、そのスキムを十分に理解できませんでした。 いなべ総合病院(北勢町阿下喜)は、医師不足解消を目的に、「ふるさと納税」を活 […]

Read More