和歌山から世界へ、 5G遠隔医療実証実験

通信大手「NTTドコモ」と和歌山県、県立医科大学(和歌山市)が「5G」回線を活用した遠隔医療の実証実験を進めているようです。

遠隔診療自体は行われているはずなので、5Gを使う部分が実証実験なのだと思います。

5Gだと容量が多いので、速度、容量、が向上され、より鮮明が画像、スムーズな動画でやり取りができるのだと思います。

世界的技術「和歌山から」5G使い遠隔医療実証実験(紀伊民報)
http://www.agara.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。