不正入試の私大、18年度、助成金ゼロ 日大や順大、7校減額 18年度、文科省決定

東京医科外

柴山昌彦文部科学相は、不正入試を認定した九大学のうち、国立の神戸大を除く八大学について、2018年度の私学助成金を全額カットまたは減額すると発表しました。

東京医科大は、全額カット、 日大は35%カット、岩手医科大、昭和大、順天堂大、北里大、金沢医科大、福岡大は25%カット、です。

東京新聞から引用

報道によると、減額幅のロジックについては、東京医科大は汚職問題で前理事長、前学長が起訴されたことも踏まえて全額カット、日大は、アメリカンフットボールの危険タックル問題を踏まえて、35%カット、その他の大学は、不適切な事案だが速やかな対応だったため、25%カット、とのことです。

不正入試自体に関係ない理由のような気もしますが・・・

東京医大、助成金ゼロ 日大や順大、7校減額 18年度、文科省決定(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。