医療法人康友会が破産、負債7億5700万円

医療法人康友会が破産、負債7億5700万円

医療法人社団康友会(宮崎県)が破産した。負債総額は約7億5700万円。1993年設立、小児科・内科や介護老人保健施設など宮崎市内で4拠点を運営していた。

医療法人康友会:破産開始が決定 負債7億5700万円 /宮崎(毎日新聞社)https://mainichi.jp/articles/20181205/ddl/k45/020/469000c

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。