看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

人口減少の中、ボランティアの活動は重要な検討事項

time 2018/12/07

人口減少の中、ボランティアの活動は重要な検討事項

人口減少の中、ボランティアの活動は重要な検討事項

仕事で地方を回っていると、そもそもの公共サービスの提供がままならない地域にお邪魔することがあります。
年々増えている実感があり、医療に関わらず、今後の日本各地で公共サービスの維持ができるのかな?
と感じることがあります。

佐賀県のひらまつ病院は、市民による支え合いの機運を高める目的で、任意団体「だいでんケアネットワーク」を設立、
ボランティアの育成を行っています。

東京五輪の件もあり、ボランティアと主母体との関係性にも配慮しなければなりませんが、
一つのオプションとしては十分に検討に値する取り組みだと思いました。

在宅患者や家族支援 小城で地域ケアボランティア養成(佐賀新聞)
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/302167


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。