看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

「妊婦加算」が話題になっていますね

time 2018/12/07

「妊婦加算」が話題になっていますね

「妊婦加算」が話題になっていますね

ここ数日、メディアから妊婦加算のことを耳にしますね。
何度か、周りの、仕事関係以外の人から妊婦加算のことを聞かれました。

メディアの力や政治家の発言って力があるなぁと実感しました。
今後、中医協でも議論するようなので、次回の改訂に影響するかもしれないですね。

*妊婦加算(初診75点、再診38点)2018年度の診療報酬改定で新設

2018年12月5日 中医協総会 森光医療課長
「妊婦加算について中医協に速やかに相談させていただきたい」

2018年11月30日 閣議後の記者会見 根本匠厚労相
「妊娠や胎児に配慮した適切な診療を評価するという制度の趣旨に反するような算定は適切ではない。例えば、医師が妊婦であることを把握しないまま診察した場合やコンタクトレンズの処方だけの診療で加算することは不適切だ」

2018年11月28日 小泉進次郎厚生労働部会長
「このまま放置するわけにはいかない」「私もおかしいと思うところがある」

妊婦加算「コンタクト処方だけで加算は不適切」厚労相(NHK)
http://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/11576.html

妊婦加算「放置できない」自民・小泉厚労部会長が対応要請(共同通信)
https://this.kiji.is/440703793442161761


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。