2014年がん患者86.7万人、2018年はどうなるのでしょうか?

2014年のがん罹患86.7万人、2018年はどうなるのでしょうか?

国立がん研究センターがん対策情報センターは、全国がん罹患モニタリング集計を行っています。
下記URLから、
・2003年から2014年までの罹患データ
・2000年から2008年までの生存率データ
が確認できます。

全国がん罹患モニタリング集計
https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/brochure/monitoring.html

今年は、2014年の全国のがん罹患数を発表しました。
14年に新たにがんと診断された患者数は86.7万人、部位別の罹患数のは、1位が大腸がん、2位が胃がんでした。
男女別では、男性50万1527人、女性36万5881人、
合計86万7408人で、前年(86万2452人)と比べて4956人増えています。

2014 年罹患数・率報告
https://ganjoho.jp/data/reg_stat/statistics/brochure/mcij2014_report.pdf

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。