高齢者に「運転外来」  高知県:愛宕病院

高齢者に「運転外来」  高知県:愛宕病院

高知県高知市の愛宕病院では、「自動車運転外来」を設置しています。
医師の検査で、認知機能や運転技術を把握し、必要に応じて、リハを提供するようです。
脳外、整形があって、回復期病棟があるので、リハビリの提供を念頭に置いた外来枠なのでしょうね。

~以下、病院のHPから引用~
社会の高齢化が進む中、高齢運転者による交通事故が急増しています。
2017年3月に改正された道路交通法により、交通違反をして認知症診断書提出命令を受ける軽度認知障害や認知症が疑われる高齢運転者の急増も予想されます。
ところが、運動機能や認知機能が低下した高齢者に対して、自動車の安全運転を維持あるいは推進するための対策は十分とは言えないのが現状です。
愛宕病院では2017年10月から、3テスラの超伝導MRIによる精細な脳画像診断を基に、最新のドライブシミュレータを用いて安全運転に必要な運動・認知機能評価を行い、さらにリハビリテーション治療による安全運転能力の向上を目指す自動車運転外来を開設しています。
微力ながらも、当院の自動車運転外来が安全・安心な高齢社会の実現に少しでも役立つようにスタッフ一同頑張っております。
認知症疑いの患者さまに対するリハビリテーション治療と連動した自動車運転外来は全国初の試みであり、皆さまのご意見や県警のご指導を賜りながら、より良い診療活動を目指したいと考えています。

医療法人新松田会 愛宕病院
http://atago-hp.or.jp/

高齢者に「運転外来」 リハビリで認知機能維持 愛宕病院(高知新聞)
https://www.kochinews.co.jp/article/165783/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。