看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

2040年を展望した社会保障・働き方改革本部(厚生労働省)

time 2018/10/27

2040年を展望した社会保障・働き方改革本部(厚生労働省)

2040年を展望した社会保障・働き方改革本部(厚生労働省)

第1回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部が開催されました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-syakaihosyou_306350_00001.html

今、2018年、2025年に向けた診療報酬改定が気になっていますが、
既に2040年の検討が始まったと・・・

検討は、下記4つのタスクフォースにて進められます。
・健康寿命延伸タスクフォース
・医療・福祉サービス改革タスクフォース
・高齢者雇用タスクフォース
・地域共生タスクフォース

設置目的
団塊ジュニア世代が高齢者となる 2040 年を見据え、
今後、国民誰もが、より長く、元気に活躍できるよう、
多様な就労・社会参加の環境整備や健康寿命の延伸を進めるとともに、
医療・福祉サービスの改革による生産性の向上を図りつつ、
給付と負担の見直し等による社会保障の持続可能性の確保を進めるため、
2040 年を展望した社会保障・働き方改革本部を設置する。

第1回2040年を展望した社会保障・働き方改革本部 資料(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000101520_00001.html

40年の社会保障へ改革本部‐現役世代減少の課題対応、厚生労働省(薬事日報)
https://www.yakuji.co.jp/entry68040.html


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。