伊勢総合病院、「院長」と「経営」分離

三重・伊勢総合病院、「院長」と「経営」分離

赤字解消を目論んで「医療」と「経営」を分離させる施策ですね。

経営責任者、医療と分離へ 三重・市立伊勢総合病院(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL2J435NL2JUBQU00B.html

「院長」と「経営」のトップ分業 三重・伊勢総合病院が赤字解消へ(中日新聞)
http://chuplus.jp/

H29年度のPLを見ると、
・当年度純損失287,309,703円
・前年度繰越欠損金1,828,776,169円
・当年度未処理欠損金2,116,085,872円
です。
(下記URLより)
平成29年度 伊勢市病院事業会計決算書
https://hospital.city.ise.mie.jp/wp-content/uploads/2018/10/29kessann.pdf

同様に、医業収益を見ると、
・入院収益 3,264,612,947円
・外来収益 1,665,913,939円
合計すると約5億円です。
5億円の医業収益に対して、2.8億円の損失ですね。

ちなみに、新病院建設中です
https://hospital.city.ise.mie.jp/newhospital_outline/

市立伊勢総合病院(三重県)
https://hospital.city.ise.mie.jp/
診療科19
専門外来4
病床数300

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。