看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

市立旭川病院にて医師・看護師ら給与削減、市議会可決

time 2018/10/25

市立旭川病院にて医師・看護師ら給与削減、市議会可決

市立旭川病院にて医師・看護師ら給与削減、市議会可決

赤字が続く北海道旭川市の市立旭川病院(478床)の経営再建策として検討されていた、
医療従事者の給与削減案ですが、条例改正案として、市議会にて可決されたようです。

市立旭川病院、赤字続き、医師ら給与削減へ 市議会可決 /北海道(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20181011/ddl/k01/040/034000c

~毎日新聞より引用~
旭川市議会は10日、赤字が続く市立旭川病院の経営再建をするため、
11月から2年間限定で医師や看護師らの給与を削減するための条例改正案を可決した。
市は年約1億3000万円の経費削減を見込む。
市によると、2017年4月以降の採用者らを除く約430人が対象。

■2018年4月の記事
医療従事者の給与削減、提案へ:赤字続く市立旭川病院(朝日新聞より)
http://nsmgt.org/2018/04/17/1-7/


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。