看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

【「ヒト」の視点での看護管理 佐藤譲】20.活き活きする職場とは

time 2018/06/01

【「ヒト」の視点での看護管理 佐藤譲】20.活き活きする職場とは

【「ヒト」の視点での看護管理 佐藤譲】

20.活き活きする職場とは

職員1人1人が活き活きとか、人が活き活きすることってなんでしょうか。
仕事って、看護サービスの提供であったり、検査であったり、
撮影であったり、資材管理であったり、事務請求であったり、施設管理であったり、
必ず「人」が存在するものです。

働きやすい職場って、そこにいる職員自身がいかに活き活きと、
自ら楽しく働けるかということではないでしょうか。
「楽しい」と感じことはものすごく大切です。

そもそも、「活き活き」は、仕事に向かう姿勢の問題でもあります。

管理職は、部下の仕事に向かう姿勢や想いをどう汲み上げ、
どう生み出していくかが大事です。
だからといって、一方的に「もっと楽しんでよ!」というのはNGです。

しかも、「なぜ、楽しめない?」と追及してしまう人もいますが、
それでは人の感情や気持ちをネガティブな方向に追い詰めてしまいます。
職場や看護に対してポジティブで、活き活きとなれば、病棟が明るくなり、
職員の満足度が高まり、看護の質や成果も高まり、しいては受療者側の満足度も高まっていくことでしょう。
職場が思わくしく雰囲気に包まれたり、ポジティブに向き合えないとき、
心の余裕と遊び心をもち、とりあえず笑ってくださいなぁ

【前回記事】19.他人は想い通りに動かないもの

==================================
佐藤 譲
【略歴】
東海大学工学部経営工学科 3年次の東海大学医学部付属病院での
看護実習(日勤・準夜勤・深夜勤で看護助手業務の実習)後、
「病棟における看護師の薬剤の混注作業」、「看護業務量調査」、
「病棟における看護要員の適正人員配置」などの研究に対し、
経営工学の学生として看護部調査研究委員会にかかわり、
東海大学大学院 工学研究科 経営工学専攻 博士課程前期修了(1996年)。

その後、東京都・栃木県・山梨県内の病院看護部にて、看護業務量調査の支援、
国立医療・病院管理研究所(現 国立保健医療科学院) 協力研究員、
財団法人日本訪問看護振興財団(現 公益財団法人 日本訪問看護財団) 主任研究員、
大学看護学部や看護専門学校での非常勤講師、
認定看護管理者教育課程ファーストレベル講師等を経て、
2003年 公益財団法人 日本心臓血圧研究振興会 附属 榊原記念病院に入職。
2010年より現職。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。