看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

「2:6:2の法則」をご存知ですか?

【現場に笑顔をつくる看護管理 川﨑つま子】

8.2:6:2の法則

「2:6:2の法則」をご存知ですか?
私はこの法則を知り看護管理に活用してから、肩の力が抜けマネジメントがとても楽しくなりました。

人間の集団の構成をみると、
・優秀な人が2割、
・普通の人が6割、
・そしてあまり働かない人が2割、
の構成になると言われています。

自身の組織を眺めてみても、この割合に近い状況なのではないでしょうか。
組織を変えようとしたとき、あまり働かない2割の人に働きかけようと考えますが、
実は普通の6割の人に働きかけ、
その集団が少しだけ良い方向に進むだけで組織は変化すると言われています。

この法則を知らない頃の私は、
あまり働かない2割の人に、行動を変えてもらおうとたくさんのエレルギーを注いでいました。

この法則を知って、
実はエネルギーを注ぐ対象は6割の人であったことがわかり、
関わりを変えてみました。

その結果、組織は活性化し前向きな集団に代わっていきました。
以来、看護管理に「2:6:2の法則」を活用しています。

【前回記事】 スペシャリストを活かすのは看護管理者のマネジメント次第

===============================
プロフィール
川﨑つま子
【学歴】
1978年 国立埼玉病院付属看護学校卒業
1988年 日本赤十字社幹部看護師研修所卒業
2007年 放送大学卒業
2010年 東京医療保健大学修士課程(看護マネジメント学コース)卒業
2010年 認定看護管理者(日本看護協会認定)

【職歴】
1978年 国立国際医療センター
1981年 さいたま赤十字病院
1990年 さいたま赤十字看護専門学校(専任教師)
1998年 さいたま赤十字病院(看護師長)
2006年 さいたま赤十字病院(医療安全管理者、看護副部長)
2008年 小川赤十字病院(看護部長)
2011年 足利赤十字病院(看護部長)
2014年 東京医科歯科大学医学部附属病院(看護部長)
2016年 同 (副院長兼看護部長)

【学会】
日本医療マネジメント学会評議員


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。