看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

【看護管理と採用、人事・労務 人事採用仕事人T】4.看護師採用の変化

time 2018/02/17

【看護管理と採用、人事・労務 人事採用仕事人T】4.看護師採用の変化

看護師資格を取得する方法は、准看護師養成所に入学して病院で働きながら資格取得を目指す時代から、最近は看護師養成所のほか特に大学で資格取得する割合が増えてきました。

病院の採用は、学生に人気のある公的病院や大学病院などの急性期の大規模病院は大卒を中心に採用している傾向にあります。その一方で新卒の確保に苦戦している中小病院などでは、今も准看護学生を採用して育てながら資格取得をサポートしている病院もあります。しかし、准看護学生が看護師資格を取得するまでには時間がかかる上に、看護師に合格した途端に人気のある病院へ転職などというケースも珍しくありません。病院にとってはせっかく育てた看護師に簡単に辞められてしまってはたまったものではないですよね。そのためか准看護学生の採用には消極的になっている病院も増えてきました。そのような病院の中には新卒は期待せずに、完全に経験者をターゲットにしている病院もあります。自身の病院の特徴を把握してそれぞれに見合った採用の戦略を立てることが必要です。

【前回記事】3.看護師の需要と供給

————————-
プロフィール
ペンネーム:人事採用仕事人T
略歴:民間企業を経て、病院で人事・採用を中心に行う。最近、独立して人事・採用コンサルタント

down

コメントする





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。