看護管理者支援サイト

看護管理が病院を変える

【看護管理と採用、人事・労務 人事採用仕事人T】1.はじめに

time 2018/01/06

【看護管理と採用、人事・労務 人事採用仕事人T】1.はじめに

看護管理者の皆さんにとって、スタッフの採用や離職など「ヒト」に関する悩みは常につきまといます。採用が順調な病院、定着率が高い病院はどのような取り組みをしているのでしょうか。

以前、私は病院で人事担当の責任者をしていました。そこは地方の民間病院で、私が人事担当になった当時看護師の新卒採用はゼロ中途入職もパート職員が中心といった状況です。私は看護師を集めるために様々な取り組みを行い、まさに試行錯誤の日々を過ごしてました。何度も壁にぶつかり行き詰って、ときには他の病院の人事担当の方にお会いしてノウハウを学びに行ったこともあります。その甲斐あってかその病院では徐々に採用が増えて新卒は定員を超える申込みが来るまでになりました

そこで感じたことは現場と人事・労務部門との連携がいかに重要であるかということです。採用に特効薬はありませんが、地道に取り組み環境を整備することによって定着率は高まり、看護師の間で良い噂が広まってきます。そして優秀なスタッフが集まってきます。ここでは皆さんに「採用と人事・労務」について感じていることを述べたいと思います。

down

コメントする





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。